UGGベイリーボタン2012年の正規品

UGGベイリーボタンは、早くも、販売商戦が過熱してきましたね。ミニ・ショート・トリプレットと各種シリーズのなかでも、2012年も例年通りに、しショートに人気が集中しているようです。折り返してはくことによって簡単にイメチェンできますし、温度調節を手軽にできるところが評価されているみたいです。円高ということもあって、人気のショートを中心に、楽天市場やアマゾンなどの並行輸入ショップショプ、価格競争を仕掛けているのが良く分かりますね。

2012年のベイリーボタンはの新作として、目立ったモデルとしては、ブーツ表面にカラフルなペイントが施されているモデルが注目をあびています。カラーはブラックとチェスナット。ブーツ表面に、無造作に描かれているペイントが、ロックでアーティスティックな印象にさせてくれます。ブーツ本体のカラーにあわせて、ペイントのカラーも変化させているところが、デザイナーのセンスを感じさせます。ブラックのブーツには、ブルーのペイントを多めにしながらも、ピンクとパープルのペイントをバランスよくミックスさせることで綺麗で大人ロックなカラーリングを実現してしますし、チェスナットは、イエロー、ピンク、ブルーの各色それぞれを均等なバランスでペイントしていて、ポップな印象にしあがっています。

履くだけで、エッジのきいたカジュアルを楽しむことができるのがいいですね。綺麗にまとめるというよりかは、LAカジュアルのように、思いっきりラフな着こなしを楽しんでほしい感じがします。2012年のトレンドをペイントされたブーツがしっかり持ってくれているので、後は、チープな古着を着こんでもいいですし、アメリカンアパレルのようなファストファッションと合わせるのもいいでしょう。アメリカンアパレルのビビットな蛍光色のニット帽やTシャツ、ロングパンツなどとも相性がいいと思います。秋冬はブラックやブラウンといった落ち着いたカラーばかりになってしまいますが、たまにビビットなカラーをセンスよくまとめることで、パッと華やかな印象になりますし、ヘルシーな印象を与えることができます。

ロックテイストってかわいいんですけれども、一歩間違えると、暗くて、野暮ったい印象になってしまいます。上手に値ネオンカラーを取り入れて、ポップなロックを楽しんでみるのはいかがでしょうか?


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページトップへ