UGG キッズ正規品

UGGのキッズは、足の小さな女性の足だったら普通に履けてしまうぐらいのサイジングが魅力的ですね。正規品でもキッズだったら安くなっているのが魅力的。クラシックショートだったら、大人もキッズもデザインに差が無いのでチョイスしやすいです。「ママと同じブーツが履きたい!」という女の子に購入してあげるのもOK。通販だったら路面店よりも格安で購入できるので、愛するわが子のために奮発しやすいものです(笑)親子でお揃いのブーツを履けば、街をお散歩するテンションもあがりますし、親子でお買いものにでかけた時などは、街ゆく人や、ショップスタッフさんなどから、「かわいい!」と注目されること間違いありません。

ベーシックなクラックショートだったら、子供の足の成長で履けなくなってしまっても、オークションなどで販売することができます。シンプルなデザインなので、出品すれば、ある程度、入札されると思います。その際、できれば、購入したときの箱や、正規品であることを証明するホログラムなどをあわせて提示で着れば、より信頼されると思います。購入した後は、箱などをすぐに捨ててしまいがちですが、UGGの場合は、後々のことを考えてストックしておくのが賢いでしょう。

子供にUGGを履かせてあげたい気持ちはあるけれども・・・価格が高いから、やっぱり・・・。と考えているママさんには、ノーブランドのキッズ ムートンブーツをおすすめします。UGGとほぼ同品質の、質の良いシープスキンを使用していて、価格は3980円。びっくりするぐらいに価格が抑えられています。この価格帯だと、フェイクのシープスキンを使用しているブーツしかないのが常識だったんですが。フェイクだと、汗をかきやすい子供の場合、半端なくムレてしまいます。子供は、大人以上にデリケートな肌ですので、できれば避けてあげた方がベター。

ノーブランドだけど、本物の羊毛を使用しているブーツ。楽天の口コミの評価も当然ですが、とっても高いんですよ。


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページトップへ