UGG クラシックショートのグレー

UGG クラシックショートのグレーは、女の子らしい優しい色合いが特徴的。色合いが、とっても優しいので、ガーリーなスタイルにコーデするのにはピッタリのブーツ。UGGは、履くとかなり足元にボリュームがでるので、UGGを初めて購入する子は、まずはグレーからトライしてみるのが、おすすめです。ボリュームがあっても、重たい雰囲気にならずに、ライトな感覚で履くことができるからです。

カジュアルにコーデするときにおすすめは、黒系の柄タイツ。最近は、タトゥー柄や、花柄のタイツなど、バリエーションがかなり幅広くなって、自由に好きなデザインのタイツを選べるようになりました。寒くなる時期は、生脚はどうしてもキツくなります。10代の頃は、へっちゃらだったかもしれませんが、20代以降の大人の女性になったら、身体が冷えやすくなってしまっているため、しっかり保温対策しないといけません!

ですが、女の子の武器ともいえる脚を、いつも全部隠してしまうのも、もったいない!とくに、UGGのクラシックショートは適度なボリュームがあるから、多くの女の子が生脚やタイツと合わせています。

自分は、冷え性だから、ブーツインしか考えられない!という女子におすすめしたいタイツの履き方があります。それは2重履き。最初に、タトゥー柄タイツを履いて、その上から、さらにタイツを履いてしまいます。色は、どちらも黒がいいでしょう。そうすると、下に履いている柄タイツのタトゥーが、透けてみえてまるで本当のタトゥーのように見えてきます。

いつものファッションが、ガラリとかわって、エッジの利いた、ロックテイストなカジュアルに大変身できちゃいます。ブーツに、UGGのクラシックショートのグレーをチョイスすれば、キツイ印象になりすぎないのでオススメ。


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページトップへ