UGG ムートンの値段

UGG ムートンの値段をチェックするときに、前提として必ず確認したいことは、本物であるかどうか?ということだといえます。本物のムートンを素材として採用しているので、UGGのブーツは世界的に認められたブランドとなっているのですが、フェイクファーだったら、確実にセレブは履かないし、ここまで注目されることはなかったでしょう。

日本の並行輸入ショップの信頼性をチェックするのに、必要なのは、電話チェックです。UGGに限らず、トリーバーチやグッチ、ヴィトンなど海外ブランドを格安の値段で販売する偽物業者が良く使う常套手段として、中国の工場から直送させる手法がありますが、そのような、明らかな粗悪品を流通させようとたくらんでいる業者は、電話対応を、ほぼおこなっていません。メールでの注文のみ受付となっています。そのようなショップの値段は、当然のことながら、参考にもなりません。

きちんとショップの所在を明らかにあいていて、購入者さんからの口コミ評価の高いUGG販売店が提示している値段をみてみると、クラシックミニの最安値ラインが9千円代で、クラシックショートの最安値ラインが1万円代となっていることが分かります。平均価格は、それぞれの最安値ラインから5千円と1万円を上乗せした価格になります。

有名なUGG販売店として、日本ではムラサキスポーツが存在します。UGGだけでなくVANSのムートンも取り扱っていて、リアルのショップも全国展開しているおなじみのスポーツ用品店ですね。店舗に直接いけば、すぐに、様々なムートンを試し履きさせてくれますし、通販でも丁寧に対応してくれるのがおおきな魅力の一つ。

ウィンタースポーツ(スキーやスノボ)に行く際の防寒対策としてムートンブーツを購入するお客さんが多いと聞いています。たしかに、見ためがお洒落だし、雪道を歩いても足が冷えない&滑りにくいペタンコソールだというところも、多くのスノーボーダーから好まれている大きな理由の一つですね。


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページトップへ