美脚の作り方

美脚の作り方は、フットケアやマッサージも大切ですが、一番効果があるのは、運動をして筋力をつけることでしょう。「筋力をつける」というワードを聞くと、数多くの女子が、ムキムキのマッチョになってしまって、逆に脚が太くなってしまうのでは?と懸念しちゃいます。だけど、そんな脚は、尋常じゃない重さのウェイト機器によって鍛え上げられるものですので、素人の子がどんなに頑張っても、そんな脚にはなりません。ボディービルダーのマッチョな脚は、計画的なウェイトトレーニングによって、重たい重量によって鍛え上げた結果という訳です。

細くて、華奢な脚にするためには、そのようなウェイト機器を使いません。自重(自分の体重)によってトレーニングする方法で十分ですし、その方法が最も効果的だといえるでしょう。手軽にできる方法としては、満員電車のなかでの美脚トレがあります。それは、吊革につかまりながらの、かかとを上げる運動です。ヒールよりもぺたんこのパンプスやムートンブーツなどを履いている方がやりやすいですね。

いつも通勤につかている電車のなかで、無理がありませんし、時間の節約にもなります。かかとを上げる方法は2つあります。一つは、かかとを1秒間に1回程度の早いテンポで上げ下げする方法。2つ目つは、かかとを長時間持ち上げているだけの方法です。かかとを上げ下げして、筋肉を疲れさせたあとに、持ち上げるトレーニングをすると効果的です。すぐに脚がプルプル震えてくる感覚を実感できるはず。できれば、お尻の筋肉にも意識を集中させることで、ヒップアップ効果をうまれて後ろから見た姿がよりセクシーい映えます。

誰にもきずかれずに、ひそかに美脚をつくりあげるんだったら、レッグマジックとフラフープを活用するのが効果的かつ短時間で痩せれます。レッグマジックでトレーニングした後、すぐにフラフープで腰を揺らすことによって、より体内の脂肪を燃焼させることができますよ。


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページトップへ