ムートンのフリンジブーツのおすすめブランドは?

あったかムートンが、たっぷりインしているフリンジブーツのおすすめブランドは、2点あります。モカシンで有名なミネトンカと、クーラブラです。

どちらのフリンジブーツも、本格的な作りが魅力的で、高品質な天然の羊のボアを採用しているのが魅力的です。フリンジで有名なミネトンカは、定番となっているデザインでリリースしていますので、だれでも、無難にコーデできるとこが魅力の一つ。ショートパンツにミネトンカのフリンジブーツという組み合わせは、日本女子の定番スタイルにまでなってきていますね。素材に適度な張りがあって、ハードユースにも、きっちり耐えられる作りになっているのが嬉しいです。チープなフリンジブーツは、基本的には1シーズンで履きつぶしてしまう目的で購入する子が多いですが、ミネトンカであれば、きちんと手入れすれば3シーズンや4シーズンはいけちゃうでしょう。

クーラブラのフリンジブーツは、あまり聞いたことが無い子が多いのではないのでしょうか?国内だと、平子理沙さんが愛用しているブランドです。特徴としては、デザインにオリジナリティがあるところですね。遠目から見ても、一発でクーラブラのフリンジブーツだ!と分かるデザイン。履き口にあしらわれたフリンジのヒラヒラの長さが、とっても長いんです。歩くたびに、このフリンジがヒラヒラ揺れるので、とてもかわいいし、足元にボリュームをもたせてくれるので、対照的に脚線美をより細く見せてくれる効果も期待できちゃいます。

UGGのボアに負けないぐらい、柔らかくて密度があるので、折り返して履いても、とっても綺麗です。個人的におすすめのカラーは黒です。長く履こうとすると、気になってくるのが、水シミや汚れ。どんなに大切にはいていても、街中をあるいていれば、必然的にこれらの汚れはフリンジブーツについてしまうもの。色が薄かったり淡いカラーだと、汚れがシミとなって、ブーツ表面に目立つかたちで浸透してしまいます。

マメにお手入れしていれば、ブーツのシミは事前に防止することができるのですが・・・社会人の女性など、今の女の子は忙しくて、あまりブーツのお手入れに時間をかけられないのが現状ですよね・・・。でも、綺麗に履きたい!汚いブーツは、女子力をトーンダウンさせてしまいます。なので、いつまでも綺麗に見せることができる黒がおすすめ!


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページトップへ